2014年08月08日

「金持っていそうな」社長宅調べ、盗み繰り返す

商業登記簿で調べた会社社長宅を狙い、現金や貴金属などを盗んだなどとして、警視庁は8日、神奈川県小田原市の無職の男、広島県福山市の建設作業員の男を窃盗と住居侵入の疑いで逮捕したと発表した。
2人は昨年6月以降、京都府や広島、岡山、兵庫の3県で約50件の窃盗を繰り返していたという。同庁は、被害総額は約1億5000万円に上るとみて捜査している。

容疑者は「登記簿で金を持っていそうな社長宅を調べた」と供述。盗品の高級時計が東京都内で転売されているのを同庁の捜査員が発見し、逮捕した。

読売新聞 2014年8月8日
posted by mansionbouhan at 20:43| 空き巣